女性専用と一般向けのどのキャッシングを選ぶべきか

女性専用と一般向けのどのキャッシングを選ぶべきかの記事詳細ページです。

レディースローン(女性専用キャッシング)安心比較! TOP

--/--/--(--)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/09/13(水)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


個人向けローンを扱う店舗の中には、性別に関係なく利用できるキャッシングとは別に、女性専用のブランドを持っているところがいくつかあります。受付担当を女性スタッフだけにしたり、主婦やパートで働くことが多いという女性だけの事情に配慮する方が、より女性ユーザーの支持を得やすくなるためです。

また、女性のキャッシング利用者は全体の中で3割と少数派ですが、延滞なくきちんと返済してくれる割合は女性ユーザーの方が高いので、消費者金融にとって女性は逃したくない優良客ということになります。そのため、各社とも女性専用キャッシングを別ブランドとして用意しているのです。

例えば、GMOネットカードは、女性専用ブランドとは別に一般向けに用意されている低金利ローンのブランドです。

もともとGMOネットカードはオリエント信販という名称で、女性専用キャッシングの最大手ブランドとして知られてきました。それが2005年にGMOインターネットグループに入り、男性でも使えるキャッシングサービスを登場させたという珍しい経歴を持っています。

5万円までを最短15分というスピード審査で融資可能なキャッシング5や、50万円まで即日融資OKのキャッシング50は、主婦やパートの女性でも気軽に申込みが出来ます。キャッシング50は、18.0~29.2%と低めなのもうれしいところです。

この他に、仕事を持っていて年収が一定額を超えていれば、300万円までの限度額を7.3~18.0%という低金利で利用出来るキャッシング300を備え、豊富なプランから自分にもっとも合ったキャッシングを選べるようになっているのが特長と言えます。

そして、それらとは別にGMOグループが運営している女性専用キャッシングが、ベティ・ローンになります。

15分審査で5万円まで融資というプチベティは、GMOネットカードで言うところのキャッシング5に相当します。しかし、限度額50万円のスタンダードなプランは金利が25.55%~29.20%とGMOネットカードでいうキャッシング50より少し金利が上がっています。

同じ会社が運営しているのに金利が微妙に違っているということは、やはり審査の甘さに最大の違いがあると考えられます。

たしかにGMOネットカードもキャッシング50までは審査が甘いと言われていますが、ベティ・ローンはそれ以上に、女性専用キャッシングの中で特に激甘だと定評があります。女性専用のベティ・ローンは金利を高くした分だけ、柔軟に融資を行っているということでしょう。

どちらも東証一部上場のGMOグループなので財務体質はしっかりしていますし、携帯キャッシング対応、24時間受付の無料コールセンター、ネット銀行から好きなときに返済可能などサポート体制も良好です。

定期的な収入があり低金利を優先したい女性はGMOネットカードを、女性スタッフによる応対や審査の柔軟さを期待する女性はベティ・ローンを選ぶというように、目的にあわせて使い分けるのが良いでしょう。
スポンサーサイト
 | レディースローン(女性専用キャッシング)安心比較! | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。