ローンが必要となる時は誰にでもあるもの。「レディースローン安心比較」は、女性が安心して相談できるレディースローン、レディースキャッシングの最新動向を解説したブログです。
--/--/--(--)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/30(月)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


全体でみるとキャッシング利用者のうち女性の割合はおよそ3割を占めています。しかし、店頭窓口やATMを使っている方は、もっと男性ユーザーを多く見かけるように感じることがあるでしょう。

実際、女性の方はどちらかといえば店頭やATMに入っていくことに抵抗があるためか、ネットや携帯を使ったキャッシング方法を使うことが多くなっています。

そうした女性ユーザーの心理に配慮し、積極的に女性へ融資している店舗には携帯電話を使ったキャッシングに力を入れているところがよく見られます。

サンライフの女性専用ブランド、サンレディは激甘審査で知られる中国・四国エリアが中心の店舗で、プロミス子会社になってからは携帯キャッシング等、全国対象のサービスを展開しています。

限度額50万円、25.55~29.2%の金利だけ見れば普通の中小消費者金融に思えますが、最大手のプロミスグループだけに、店頭・自社ATM・ネット・携帯などあらゆる融資に対応しています。もちろん即日キャッシング可能、応対はすべて女性スタッフが行う等、サポート面は大手に引けを取りません。

さらにパートやアルバイト、主婦の方にも幅広く申込みOKとなっており、親会社のプロミスでは考えられないほど激甘な審査基準です。携帯キャッシングが使える店舗のなかでもトップクラスの借りやすさといえるでしょう。

また、女性に人気があるネット系キャッシングのネットワンクラブも、携帯から簡単に融資を受けることが出来ます。

こちらは限度額が300万円で、金利17.9~29.2%、それにサンレディに近い柔軟審査と非常にバランスが優秀です。返済日をあらかじめ忘れないようにメールで教えてくれる「ネットワンメール」といった細かいサービスも漏れなく揃えています。

今後はグレーゾーン金利がなくなる等、どこの店舗もコストダウンが必要になるため、携帯キャッシングに対応するところは増えていくと予想されます。しかし柔軟審査と携帯キャッシング対応の両方を満たせるところは限られており、今回紹介したサンレディやネットワンクラブは貴重な存在だと言えるでしょう。
スポンサーサイト
2006/10/28(土)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


このところニッシン、オリックスVIPローンカード等が次々と金利を引き下げ、キャッシングサービスはいよいよ低金利の時代に入ってきました。

しかし金利が下がるということは審査基準が引き締められることでもあり、審査の通りやすさで不利なところが多い女性ユーザーにとっては、これから融資が受けにくくなっていくこともあるでしょう。

少ない額をたくさんの店舗で借りていくと利息だけでもたいへんな負担になるため、まずは高額・低金利でしかも女性でも借りやすいカードローンに申し込むことが、これからはベストな選択になってくるのです。

中堅キャッシングのクレディアが運営するオリーブは、女性専用ローンでありながら高額・低金利の融資を行っている数少ないサービスの1つになります。

200万円までを7.5~18.72%の低金利で借りられるというのは、条件的には女性専用ローンのなかでも確実にトップクラスといえます。

また、100万円までを最短25分で借りられ、100万円までを15日間無利息でキャッシング出来るプラン(金利18.0~28.5%)がある等、目的にあわせて使い方を選べるのも嬉しいポイントでしょう。

さまざまな職業の女性に配慮し、フリーター・パート・主婦の方など幅広いユーザーに柔軟審査を行っているため借りやすさも上々です。

他社を利用中の方も融資OKで、限度額や低金利、しかも東証一部上場企業、大手JCBグループに入っている等、オリーブはバランス面では申し分ない実力派と言えます。

いくつかある借入先を一本化したい、または高額な出費がまかなえる低金利ローンを利用したいといった女性の方には、これ以上ない心強い味方になってくれるでしょう。
2006/10/28(土)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


グレーゾーン金利(20-29.2%の間にある金利)の廃止が早ければ来年くらいに確定し、その3年以内には、すべてのキャッシングが20%以下の金利になる見込みです。

しかも、今までの法律改正案では金利が下がってから2年ほどは25.5%の「特例金利」が認められる予定でしたが、今日のニュースを見ているとそれがキャンセルされたようです。

つまり、ほぼ間違いなく3年後には低金利時代がはじまり、どこの店舗も20%を超える金利でキャッシングが出来なくなります。たしかに利息が安くなるのは嬉しいことなのですが、多くのユーザー、特に女性の方には審査が厳しくなることが心配な方も多いでしょう。

女性向けのカードローンは、女性でも審査に通りやすい反面、金利が20%を超えているところが大半です。そうなると、グレーゾーン金利の廃止がダイレクトに審査基準にも響いてくるからです。

そんな心配があっても、マイベストミューのように低金利なサービスを選んでおけば安心になります。

利用出来る上限は50万円ですが、全国のATMネットワークが15万台で、電話・ネット・ケータイすべてから融資の手続きが可能と、使いやすさもレディースローンのなかではトップクラスです。

なにより金利が18.0%なので、法律が変わっても金利や審査基準を変えなくて済むのが助かるところでしょう。

同じように、NISグループに社名変更したニッシンは、金利を15.0~18.0%にリニューアルし、女性にも使いやすい柔軟審査を誇る便利なキャッシングサービスになります。

こちらも限度額50万円ですが激甘審査になっており、即日スピード融資のメリットがあります。電話1本でスピード振込み完了という手軽さも嬉しいところでしょう。

今回紹介した2つのように、最初から20%を下回ったグレーゾーンに違反しない金利で融資枠を確保しておけば、たとえ3年後の金利引き下げ時に他社が混乱しても、ずっと安心してキャッシングを利用していけるようになるのです。
2006/10/27(金)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


そろそろ10月は下旬ということで、キャッシング各社はノルマを達成するために追い込みに入っている時期でもあります。特にキャンペーン終了を今月末に設定している店舗は、仕上げ段階のため審査が甘くなっています。

今のところもっとも注目したいのは、イコール・クレジットの優遇金利キャンペーンになるでしょう。

10月末までの新規ユーザー限定として、通常なら金利8.0~29.2%のところが5.5~18.0%の低金利でキャッシング出来るようになっています。しかも他社のように「初回のみ」ではなく、今後3年間は何回でも優遇金利が使えて、お得度はかなりのものです。

限度額のほうも業界トップクラスの300万円が設定されているため、おまとめ用途に使いたい女性の方にも有効です。また、最短で即日融資のスピード、パソコンや携帯電話から手軽にキャッシング出来る等、使い勝手の良さも優秀になっています。

以前からイコール・クレジットは、主婦やパートの女性でも借りやすいキャッシングとして知られ、女性ユーザーの割合が他社にくらべて多いという特徴がありました。

これがキャンペーン中の現在はさらに柔軟審査が期待出来るため、なかなか低金利キャッシングの審査が難しかった女性の方にはベストな申込みタイミングと言えるでしょう。
2006/10/23(月)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


どこの会社でキャッシングを利用するかの基準はユーザーによって違いますが、女性の方であれば審査の通りやすさを基準にすることが多くなっています。

特にここしばらくは、グレーゾーン金利廃止の議論がさかんで、消費者金融の不祥事ニュースも多いため審査が慎重になっている可能性があります。男性と比べて審査が厳しい女性ユーザーにとっては見過ごせない問題といえるでしょう。

そんななかでも柔軟審査で借りやすい人気のサービスは、女性専用のベティ・ローンになります。

そこまで甘くして大丈夫かと心配になるほどの審査基準は今も健在で、かなりの他社件数までは許容してくれるのが最大のメリットです。

それに即日スピード融資、イーバンク銀行と連携した時間を選ばないキャッシング利用、女性オペレーターだけの24時間電話サポート等を備え、借りやすさだけでなく使いやすさの点でも女性に配慮したものになっています。

同じ系列のGMOネットカードと並んで人気ランキング上位の常連というのも、このサービスのバランスの良さを考えれば納得出来るでしょう。

限度額が50万円、金利25.55~29.2%ですが借りやすさを考えれば十分な条件に設定されています。しかも10月はキャンペーン中なので普段より激甘審査が期待できる等、今のタイミングは好条件がうまく揃っています。

いつも激甘なレディースローンがキャンペーン中でさらに柔軟審査になっているため、大手キャッシングで審査が難しかった女性の方でも借りやすい、大きなチャンスだと言えるでしょう。
2006/10/20(金)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


キャッシングを日頃からフル活用している方などは、「銀行系は低金利」「信販系は高額融資OK」といった具合に、ブランドイメージからサービス内容を連想することが出来る方も多いでしょう。

このような知識を持っていると各社のサービスを比較するときに便利ですが、時にはこれが思い込みとなって、そのサービスが持つ意外なところを見逃してしまう恐れもあるのです。

例えば、楽天マイワンは金利7.0~17.8%、限度額500万円という好条件でユーザーから好評な反面、申込み時の審査に数日かかるため「スピード面がいまひとつ」というイメージもあります。

確かに審査にはやや日数がかかりますが、利用できるATMは全国8万台と多く、しかもインターネット・携帯電話からのキャッシングが使える等、意外に便利でスピーディーな側面を持っています。

ただ、こうしたスピード面の優秀さは、楽天WEBサイトのかなり目立ちにくいところに書かれているため、なかなか気付かなかったユーザーの方も多いと思われます。楽天はとにかく融資スピードで劣ると誤解していた方は、少し考えを変える必要があるでしょう。

これと似たケースには、銀行系のモビットがあります。

スーツにネクタイ姿の竹中直人のイメージが強いため、どうしてもサラリーマン専用というイメージを持ってしまいますが、実はまったく違うのです。本当のところはパートやアルバイト、主婦、そして自営業の方でも利用できるように申込み基準が定められています。

さらに、15.0~18.0%の安定した低金利で、しかも300万円の融資枠を持つバランスの良い条件に加え、なかなか審査が柔軟というのも「銀行系」のイメージからすれば意外なことかもしれません。

このように、よく名前を聞くような有名キャッシングサービスでも、普段あまり意識しなかった意外な一面を持っていることがあります。どのカードローンを利用するかを決めるには、先入観にとらわれることなく正しい情報を理解することが大切になってきます。
2006/10/17(火)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


朝日新聞のニュース記事を読んでいたら、財務省(旧・大蔵省)からキャッシング大手5社へ20名以上の役人が天下りをしていた話が載っていました。なかには社長や会長のポストについた人もいるらしく、また大手消費者金融のモラルが問われそうです。

このようなニュースが相次いでイメージダウンに悩む国内の大手ブランドをよそに、外資系グループのキャッシングブランドは好調をキープしています。

女性専用カードローンとしては、レイクレディースローンが外資系・GEグループの運営ブランドになります。

条件面では限度額50万円、金利18.0~29.2%になっており女性向けキャッシングとしてはやや低金利なクラスに入ります。ほかにも最短10秒審査、ネットから1分で振込みキャッシング、豊富な店舗数と10万台のATMネットワーク、女性専用フリーダイヤル設置などトータルとしての使いやすさは抜群といえるでしょう。

また、初回利用に限って30日間利息ゼロのサービスを受けることが出来ます。

これらの条件やサービスは男性OKのレイクでも共通していますが、審査基準や専用フリーダイヤルの点で女性ならレイクレディースを選ぶのが無難です。

また、本家「GE」の名前をもったブランドにはGEMoneyカードローンがあります。

このサービスの最大のメリットは、やはり圧倒的な融資条件でしょう。7.8~17.5%の金利に300万円の限度額というのはあらゆるカードローンのなかでも、最高クラスになります。

レイクのような店舗は持ちませんが、全国90000台のATM、そしてもちろんインターネットやフリーダイヤルからの即時振込みキャッシングOKなど、便利に使えるサポート体制がきちんと整っています。

しかも、勤務先倒産等のアクシデントに見舞われたときに最大6ヶ月分の返済保障があるといった独自の特典が無料で付けられるなど、サービスに死角は見あたりません。

その分だけレイクレディース等に比べると審査は厳しめですが、条件さえ満たしていれば主婦の方や自営業者でも利用でき、申込みの窓口はかなり広いといえます。

女性でも借りやすい柔軟審査や30日間無利息サービス、実店舗の安心感がほしいならレイクレディースを、収入がしっかりしており低金利に魅力を感じるなら本家のGE Moneyカードローンに申し込むという使い分けが簡単に出来るのも、トリプルAの評価を受けるGEグループならではのメリットと言えるでしょう。
2006/10/17(火)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


誰でもキャッシングを利用するときは心配や不安がいろいろあります。特に女性の方は、サポートが充実したプロミス等の大手を最初に選ぶことが多いでしょう。

しかし大手は最初こそ柔軟にカード発行してくれますが、借入件数が増えてくると審査がシビアになり、利用できなくなることもあります。

そうなったときに不正な融資を行うヤミ金のような業者に狙われないよう、借入件数に審査が柔軟で、しかも大手・プロミス系列のカードローンを覚えておくと便利でしょう。

100%子会社としては、サンライフ(女性専用はサンレディ)がプロミス系列のブランドになります。

サンライフはもともと独立したキャッシング店舗として営業しており、2001年にプロミス系列に入りました。

以前はどちらかといえば中国・四国地方のユーザーを対象にしたローカルなキャッシング店舗でしたが、現在はパソコンや携帯からのキャッシングに対応し、全国のプロミスATMが利用できる等、全国展開をするのに成功しています。

限度額50万円、25.55~29.2%の金利に設定され、プロミスと比べて激甘なキャッシング審査基準が最大のメリットでしょう。もちろん即日キャッシングOKなので、トータルの使い勝手は大手レベルといえます。

また、柔軟審査と低金利でユーザーから定評がある銀行系のアットローンも、広い意味ではプロミス系列と言うことができます。

アットローンの株式はプロミスと三井住友銀行が仲よく半分ずつ持っており、審査はおもにプロミスが行っています(プロミス自体も三井住友グループの一員)。

大手銀行の資金力と、プロミスが長年蓄えてきた個人向けローン審査のノウハウがうまく合体し、限度額300万円、15.0~18.0%という好条件でキャッシングサービスを展開しています。

キャッシング業界でも特に実績があるプロミスの審査基準を使っているため、これだけの好条件にもかかわらず柔軟な審査になっているのでしょう。

借入件数が4社以上になってプロミスが利用できないときでも、審査の甘さを重視するならサンライフ、金利等と審査のバランスを考えるならアットローンを選ぶといった方法で、プロミス系列のキャッシングはどんなユーザーにも利用しやすくなっています。

特に、審査が厳しくなりがちな女性ユーザーにとって、サンライフのように激甘審査の店舗があるのはうれしいところです。

プロミス系列だけに限ったことではありませんが、こうしたグループ会社同士のつながりを少しだけでも知っておけば、いろいろな場面で役に立つことでしょう。
2006/10/14(土)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


まだ10月は女性向け、一般向けキャッシングどちらにも新サービスの登場など目立った動きはありません。しかし、この隙間のタイミングを狙ってか金利を引き下げた店舗があります。

まず、ニッシンは社名をNISグループに変更し、金利を一気に15.0~18.0%まで大幅に引き下げてきました(限度額は50万円のまま)。

ニッシンといえば激甘な審査が有名で、特に女性の方も利用されたことは多いでしょう。先月までは18.0~27.01%と、ほぼ大手並みの金利でした。

今回の利下げはグレーゾーン金利の廃止を見越したものと見られ、今までの即日スピードキャッシングに加え、低金利という新しいメリットが加わったことになります。その分だけ審査基準はやや引き締められたと予想出来ますが、それでも他店舗に比較すれば柔軟な部類に入りそうです。

これからは女性ユーザーを含め、より使いやすい即日キャッシングサービスとして知られていくでしょう。

また、ニッシンより10日ほど遅れて、オリックスVIPローンカードも利下げに踏み切りました。

もともと限度額300万円、8.0~17.6%の低金利が評判でしたが、今回からは金利の最低が7.7%になり、わずかに引き下げられています。ニッシンの大幅値下げに比べると目立ちにくいですが、これで業界トップクラスの低金利キャッシングの存在感が、ますます強まったといえます。

こうした利下げ直後のタイミングは比較的借りやすい状態になることが多いため、低金利キャッシングに魅力を感じる女性ユーザーの方は、申し込んでみるのが良いでしょう。
2006/10/11(水)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


キャッシング店舗の限度額や審査の甘さ、また使いやすさといったサービス面は、そのバックにある企業グループが好調かどうかで変わってくることがあります。

特に業績が好調な場合だと、より審査が柔軟になりキャッシングが利用しやすくなる等、ユーザーにとってメリットは少なくありません。他社を統合・合併したグループは資本力とブランドイメージが強くなるため、有利にキャッシングを利用したいなら狙い目と言えるでしょう。

柔軟審査で女性に人気が高いスタッフィは、つい最近に阪神電鉄グループを統合して話題になった阪急グループをバックに持つブランドになります。ちょうどグループ同士の合併にあわせて、今月からWEBサイトの文字も「阪急阪神東宝グループ」に変更されたばかりです。

女性でも融資が受けやすい激甘審査がずっと有名でしたが、ほかにもメリットは少なくありません。

インターネットを使った「特急キャッシング」なら最短10秒のスピード審査で、即日振込が可能です。しかも審査が甘いわりに限度額が200万円(金利23.36~27.74%)となっていて、条件によっては高額融資を十分狙うことが出来ます。

また、キャッシング出来る場所はかなり多く、スタッフィの店頭窓口やATM、提携ATM、インターネット、フリーダイヤル等から手広く融資を受けることが可能です。特に阪急グループということで、阪急電鉄の主要駅には構内にATMを設ける等、関西エリアのユーザーに評判が上々です。

今のところ阪神グループを統合したことによって融資条件が変わったりする変化は見られませんが、長期的に考えるといろいろなサービス改善が見込めます。

例えばこれまで阪急電鉄の駅にあったATMネットワークが、これから阪神電鉄の駅にも広がることは十分予想できます。また、スタッフィのカードを見せれば阪急東宝グループのホテルが10%割引になる特典がありましたが、今後は阪神グループの施設でも使える可能性があるでしょう。

もちろん資本力が強化されたため、柔軟な審査基準をキープしたまま、今より好条件でキャッシングを使えるようになることも予想されます。

これから金利が引き下げられる時代になると、資本力の乏しい店舗は、大手のグループに吸収されるくらいしか生き残りが難しいかもしれません。しかし、スタッフィのように大きな鉄道系グループがバックにあれば経営面での心配はまずありません。

むしろ女性ユーザーにとっても、今後ますますスタッフィは便利で使いやすいサービスになっていくことが期待出来るでしょう。
2006/10/09(月)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


インターネットからキャッシングが申し込めるようになったのはここ数年、アコムが日本初の自動契約機を設置したのはわずか13年前のことになります。

なかなか店頭窓口でキャッシングの申込みをするのは抵抗がある、という女性にとって、インターネットや自動契約機が広まった現在はかなり申込みがしやすくなったと言えるでしょう。

そんな現代でも「本人確認法」という法律があるため、ユーザーはキャッシング申込み時に必ず身分を確認できる書類を提示しなければなりません。

せっかくこれだけネット申込み等が便利になった時代に、わざわざ店頭や自動契約機で身分証のコピーを出したり、書類だけ郵送するのは面倒に感じてしまいます。

そこで最近は、携帯デジカメを使った、書類の郵送が不要な新しいタイプの申込みサービスが登場して人気となっています。

女性専用ローンのオリーブと姉妹ブランドのクレディアは、業界で初めて携帯デジカメから身分証を撮影し、そのまま送信できる「写プリ」をスタートしました。

もともとクレディアの店頭やネット、自動契約機での申込みをサポートしていたため、より手軽に申込みがしたかった女性にとっては嬉しいサービス追加でしょう。免許証などが手元にあれば、自宅や外出先からでも申込みを済ませることが出来るのは非常に快適です。

レディースローンでは最大級の限度額200万円に、7.5~18.72%の低金利で融資条件も申し分ありません。おまとめ用途にも使いやすく、多くの女性ユーザーにとって魅力的なサービスになります。

こうした携帯デジカメを使ったキャッシング申込みはしばらくクレディアだけの独自メリットでしたが、ごく最近になって大手の武富士も同じようなサービスを開始しました。

携帯デジカメで免許証や保険証を撮影し、それをドコモ専用のiアプリ(無料ダウンロード)から送信するという流れは、クレディアの写プリと同じです。やはりどこからでも申込みを完結できる手軽さが魅力で、武富士の強力なサポート体制がいっそう強くなったと言えます。

業界全体でみた場合、男性のキャッシングユーザーはすでに頭打ち状態になっていますが、まだ少数派である女性ユーザーは増えていく余地があります。

これからはクレディアや武富士に続いて携帯デジカメ対応の申込みサービスが各社からも登場し、店頭以外での申込みをしたい女性ユーザにとっては選択肢が増え便利になっていくと言えるでしょう。
2006/10/07(土)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


レディースキャッシングの紹介では、主婦やパートの女性でもOKの店舗がよく登場します。そのため、どちらかといえば低金利というよりも、審査が甘いサービスの紹介が多くなりがちです。

しかし一方では、男性と同じように働く女性の方も増えてきています。そんな女性は、低金利で限度額が高いカードローンに申し込んだほうがお得にキャッシングを利用出来るでしょう。

特に、定収入があり借入件数が少なめならマイベストビズが有力な選択肢になります。

300万円の限度額、7.8~17.6%の低金利は非常に魅力的なキャッシング条件です。女性専用ローンの多くが限度額50万円、金利25%以上というのを考えると条件の違いは歴然としています。

マイベストビズの公式WEBサイトにはネットから行えるお試し診断があるので、まずは職種や年収などを入力して融資可能かどうかシミュレーションしてみると良いでしょう。診断の結果を見て、あまり自信がないようなら姉妹ブランドの女性専用ローン・マイベストミューに切り替えるのも有効です。

もう1つ、働く女性に人気なのはGMOネットカードになります。

GMOグループに買収される前の「オリエント信販」時代は女性専業のキャッシング店舗として有名だっただけに、女性ユーザーに対する気配りや与信ノウハウは他社に比べても群を抜いています。

年収等の条件が揃っていれば、7.3~18.0%の金利で300万円までキャッシングが利用出来る等、マイベストビズに負けない好条件が魅力といえます。

こちらもネット上から簡単にお試し診断が受けられ、その結果を見てから申し込むプランを検討することが出来ます。融資が可能なときは目安になる限度額まで表示してくれるので、マイベストビズよりもシミュレーション機能は豊富です。

自信があれば強気にキャッシング300を申込み、場合によっては審査が甘いキャッシング50等に切り替えると良いでしょう。

カードローンの多くは性別の違いが少しは審査結果に影響することもありますが、それより職業や収入、何よりも日頃から返済をきちんとしているかが大きな基準になります。

女性だからというだけで弱気になるのではなく、お試し診断などを使いつつ、ときには強気で申し込んでいくのもキャッシングと上手に付き合うには大切なのです。
2006/10/05(木)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


10月は下半期がスタートしたばかりなので、普段はノルマに追われる各店舗にも焦りはそれほど見られないシーズンといえます。これが年度末ともなると大変なことになりますが、今月はそれほどキャンペーン等を行って柔軟融資している店舗が見られません。

しかし、そんな時期でもキャンペーン等を実施し、積極的に融資する姿勢を見せているところがあります。

女性にも特に人気の高いイコール・クレジットは、今月いっぱいまで新規ユーザーに5.5~18.0%の低金利を適用するキャンペーン実施中です。女性でも男性でも同じように利用出来て、しかもこの優遇金利は新規申し込みから3年間、何度でも使える嬉しい設定になっています。

女性向けのレディースローンは高い金利になりがちなので、このチャンスに融資枠を確保しておけば少なくとも3年間は、安心して低金利キャッシングを使い続けることが出来るでしょう。

また、女性専用のマイベストミューは、来年8月までという長期のポイントサービスを用意しています。

支払った利息ではなく純粋な利用額(出金)に対してポイントが発生し、貯めようと思わなくても自然にポイントが貯まりやすくなっています。最大の100ポイントをためるのも総額で100万円を利用すれば済むため、IH調理器や10000円分のギフトカードを手にする女性も多くなるでしょう。

もともとマイベストミューは18.0%固定の低金利(限度額50万円)と、洗練されたカードデザイン、さらに全国15万台にもおよぶATMネットワークの多さ等、使いやすさ全般で女性から支持されているカードローンです。

これに長期のポイントキャンペーンが加わり、さらに魅力が増したと言えるでしょう。

前回のエントリーで紹介したベティ・ローンは利用者に10000円のキャッシュバックを実施中で、女性専用(または女性に人気)カードローンも、数は少ないですがキャンペーンによって積極的に融資を行っているところはあります。

どこも低金利や激甘審査といった独自メリットを持っている店舗ばかりなので、この機会を狙っていけば普段より借りやすく、またお得になるのです。
2006/10/03(火)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


女性向けローンは、主に男性を想定した一般のカードローンとは審査基準が違うとよく言われています。

これは

・男性と賃金の格差がある
・専業主婦など、女性だけの職業が存在している
・きちんと返済する確率が男性よりも高い

といった女性だけのメリットとデメリットがあるからです。

普通の店舗では駄目だったのに、女性専用ブランドにしたら審査がすんなり通ったというケースがあるのは、まさに審査基準の違いによるところが大きいでしょう。

しかし、それほど女性向けに融資した経験が多くない店舗が「女性専用」の窓口を用意しても、単に女性専用フリーダイヤルが出来ただけで、実はほとんど一般向けと変わらない場合があるため注意が必要です。

ベティ・ローンは女性専用の実績とノウハウが豊富なので、上記のような心配は必要ないキャッシングサービスになります。

今のようにGMOインターネットグループに入る前は、オリエント信販という社名で女性専用ローンのトップブランドを守り続けていました。

その長年にわたって得てきた豊富なノウハウのおかげで、女性専用に最適な審査ができるようになっており「女性専用ではもっとも激甘」と言われるほど可決率を高くしても運営していけているのです。

50万円までの即日キャッシング(金利25.55~29.2%)、最短15分で5万円までの激速キャッシングが選択できて、女性オペレーターによる24時間の電話サポートも用意されています。

このように、審査の甘さだけでなくトータル的なバランスがきわめて良好なのも人気の秘密といえるでしょう。

ちょうど今月1日から月末までは、10人に1人の割合で10000円のキャッシュバックがあるキャンペーンを実施中です。キャッシュバック対象が新規ユーザーであることを考えると、普段の甘い審査基準にキャンペーン中の審査基準が加わって、いつも以上の激甘審査が期待できます。

お手軽で柔軟融資の女性専用ローンに申し込みたい女性の方は、この10月中がベストタイミングと言えるでしょう。
2006/10/02(月)

[PR]人気ナンバー1!業界最低金利!楽天マイワン【新金利6.9%~★】!!
[PR]女性専用にこだわりたい方は☆ベティ・ローン☆


大手消費者金融の8月の収支レポートが先日から発表されています。それによると、行政処分を受けたアイフルの客離れがまだ続いているようで、前年8月に比べて半分近い新規ユーザーしか獲得できていない他、武富士等も苦戦が続いている模様です。

こうした大手は離れていったユーザーを取り戻そうと審査が甘くなっているため、女性の方でも比較的借りやすくなっていると言えます。

しかし「審査が甘い」というのはあくまで主婦やパート、派遣社員でも審査に通りやすいという意味であって、他社の借入件数が4件を超えている場合はやはり融資を受けられなくなります。

大手に限ったことではありませんが、会社規模が大きくサポートが充実している店舗は、キャッシングの審査で借入件数が多いと駄目なところが多数あります。

それでもブランド力が強い会社のキャッシングを使いたいという女性の方は、関連会社のブランドに申し込むというのが、1つの有効な方法になります。

例えばネットで申込みが完結するネットワンクラブも、実はアイフルの100%子会社です。

子会社といってもサービス体制はかなり違ったものになっており、即日スピード融資で300万円までを利用でき、金利は17.9~29.2%と親会社のアイフルより好条件に設定されています。

また、パートや主婦でも申込みが出来るのはもちろん、借入件数に対する許容範囲がきわめて広くなっています。そのため、大手では無理な状態でもすんなりカード発行が出来る可能性は高いと言えるでしょう。

特に、最初に書いた通りアイフルは大手の中でもユーザー離れの影響がもっとも大きく、収支改善が求められています。しかし現在もアイフルは大きな宣伝広告が打てない状態にあり、せめて子会社を含めたグループ全体として収益をアップさせようとしているのです。

アイフルを含め大手が苦戦中とはいえ、やはり巨大な資本力や長年かけて蓄えてきた与信や接客のノウハウは、新しい店舗には真似ができないほど強固で信頼出来るものです。

こうした大手の遺伝子を、良い意味で受け付いだネットワンクラブのようなブランドは、充実したサービスと大手資本の安心感、そして大手にはない超・柔軟審査で利用することができるのです。
 | レディースローン(女性専用キャッシング)安心比較! | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。